アルバニアホワイトニング

シミ消しのアルバニアの効果は嘘?成分から見るアルバニアの秘密

投稿日:

まるで赤ちゃんのようなハリのある透明感に満ちた肌になれると話題の『アルバニア』。

肌に関する悩みの中でもトップクラスに多いシミやくすみをキレイに解消してくれるとのことですが、果たして本当なのでしょうか?

 

一部では、『アルバニアの効果は嘘』という声もあり、真相が気になるところ。

 

また、実際に試す前にどんな成分が使われているのか気になっている人もいるでしょう。

 

そこで今回は、シミ消しのアルバニアの効果は嘘なのか成分から見るアルバニアの秘密に迫りたいと思います!

これからアルバニアを試してみようと思っている方は、是非参考にしてみてください。

 

アルバニアの成分は?

シミ消しに高い効果を発揮することで話題となっている美白化粧品の『アルバニア』。

その効果の秘密は、ずばりクリームに配合されている有効成分にあるといえます。

 

では、一体どのような成分が配合されているのか詳しく見ていきましょう!

 

アルバニアの成分

アルバニアにはシミの根本の原因を解消し、真っ白で透き通る素肌を実現する以下の2つの有効成分が配合されています。

  • グリチルリチン酸ステアリル
  • トラネキサム酸

 

この2つの有効成分が肌に浸透することで内側から弾力性のある明るい輝き肌に導いてくれるのです。

浸透すればするほど素早く美白が実感できると言われており、今まで悩まされてきたシミやくすみなども気にならないくらいキレイに解消されることでしょう。

 

グリチルリチン酸ステアリルとトラネキサム酸は、シミ・くすみ専門のクリニックにおいて安全性・効果ともに高いと評価されている成分でもあります。

その有効成分がたっぷり配合された美白美容液クリームが『アルバニア』。

 

では、それぞれの有効成分にはどのような特徴があるのかご紹介していきます。

 

アルバニアの成分の特徴

まず、グリチルリチン酸ステアリルには肌荒れを防止してシミや黒ずみなどができにくくする作用があります。

それだけでなく、肌のターンオーバーも正常化させ、すでに出来てしまったシミも薄くして剥がしてくれるのも特徴の1つ。

 

さらに、グリチルリチン酸ステアリルが浸透することで美白成分の浸透率も高まるため、美白効果も期待することができます。

つまり、グリチルリチン酸ステアリルは高い抗炎症作用と美肌を保つ効果を持った有効成分だといえます。

 

次に、トラネキサム酸はシミの原因であるメラニン色素の生成を抑制する働きを持つ有効成分で、美白化粧品にもよく使われています。

また、厚生労働省が認可した美白有効成分でもあり、トラネキサム酸がシミをブロックして美しい素肌へとサポートしてくれます。

 

天然の植物由来成分でもあることから肌にも優しく、トラブルなく美肌を目指すことができるのが特徴です。

 

では、これらの有効成分が配合されているアルバニアを使うことでどのような効果が得られるのでしょうか?

 

アルバニアの効果は?

アルバニアを使うことでまず1つ目に美白効果が期待できます。

シミのもとであるメラニン色素は紫外線だけでなく摩擦などによるダメージでも生成され、肌内に蓄積されやすくなってしまいます。

 

しかし、先ほどご紹介した2つの有効成分が肌に浸透していくことでメラニン色素が抑えられ、すでにあるシミも薄くなり美白な肌へと変化していくのです!

また、肌のターンオーバーが正常に機能することで、新しくキレイな肌に生まれ変わり美しい状態をいつまでもキープ。

年齢を感じさせないキレイな素肌を手に入れることができるでしょう。

 

そして、もう1つ期待できるのがエイジングケア効果。

アルバニアにはグリチルリチン酸ステアリルとトラネキサム酸の他にエイジングケアに特化した以下の6種類の植物エキスも配合!

  • 牡丹エキス
  • カッコンエキス
  • コメヌカ油
  • ユキノシタエキス
  • クロレラエキス
  • アロエエキス

 

これらの植物エキスにより肌もぐんぐん若返り、ハリや弾力を取り戻すことができます。

このように、アルバニアにはあらゆる方面から美肌にアプローチできる秘密が隠されていたのです。

 

アルバニアの効果は嘘なのか?

アルバニアを試した92%の人が効果に満足している中、一部には『アルバニアの効果は嘘』という噂も・・・。

果たして、本当にアルバニアの効果は嘘なのかどうか調査してみたところ、次の2点からアルバニアの効果は本当だということができます。

 

まず1つ目が、アルバニアには厚生労働省が美白効果を認可した美白成分が配合されており、美白化粧品として謳える一定濃度の基準をクリアしています。

そのため、美白効果に関しては確かな効果が期待できます。

 

2つ目は、医薬部外品であるという点です。

医薬部外品とは、効果効能に有効な成分が一定濃度配合されていると厚生労働省が認めた商品。

つまり、国が効果を認めた美白美容液クリームということで安全性も確保されています。

 

以上の点から、アルバニアの効果は嘘ということはいえず、しっかりとした効果を期待できるアイテムだといえます。

では、その中でも効果が出なかった人には一体どのような特徴があるのでしょうか?

 

アルバニアで効果が出ない人の特徴

こちらでは、アルバニアで効果が出ない人の特徴をご紹介します。

せっかく試したのに全く効果がなかった・・・ということにならないよう、次にお伝えするポイントに気をつけてみてください。

 

継続期間が短い

肌質を改善するには、どうしても時間がかかってしまいます。

というのも、肌のターンオーバーの周期が約28日と言われている通り、じっくりと新しい肌に生まれ変わっていくのです。

 

なので、いくら美白効果が高いと言われているアルバニアでもシミをキレイに解消するには時間が必要。

 

それなのに継続期間が短いとどうしても中途半端な状態で終わってしまい、厄介なシミも消すことはできます。

アルバニアを使用する時はじっくりと肌を改善していくことを心がけましょう。

 

適量を守れていない

アルバニアの効果を体感するには適量を守って正しく使うことが大切です。

少しでも早くシミを消したいからといって過剰に使用してしまうのは、肌にとって逆効果。

 

シミを解消して美しい素肌を手に入れたいなら、適量を守って使うようにしましょう。

それを毎日繰り返していけば、有効成分が肌に浸透してシミの原因をしっかりと解消してくれます。

 

使用時間を間違えている

アルバニアは寝る前の15秒に使うのが最も効果が高いと言われています。

なので、アルバニアを使うなら就寝前に使うのがおすすめ。

 

他の化粧品と併用して使っても問題はありませんが、中には組み合わせが悪いものもあるので、心配な場合は専門医に相談するようにしましょう。

 

また、正しい使用時間に使っても生活習慣や食生活が荒れていては、改善効果は期待できません。

アルバニアを使うと同時に規則正しい生活や栄養バランスの取れた食事を心がけるようにしましょう。

 

アルバニアの効果のまとめ

今回は、シミ消しのアルバニアの効果は嘘なのかどうかについて調査してみました。

アルバニアは国が効果効能を認めた化粧品なので使い続ければ効果を体感できるはずなのですが、使い方によっては効果がでないことがあります。

間違った使い方をしてアルバニアの効果が体感できないということにならないよう、正しく使うようにしましょう!

 

もし、アルバニアを使ってみて効果が感じられない場合は、今回お伝えしたポイントを気をつけてみてください。

それだけでもアルバニアの効果は大きく変わってくるはずですよ。

-アルバニアホワイトニング

Copyright© シミ消しクリームまとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.